入院のご案内

入院の手続き

入院時に準備していただくもの

【お薬について】
現在のまれている薬は、他の病院の薬も含めてすべてお持ち下さい。
【CSセットについて】
当院では、院内感染防止の徹底及び患者さん・ご家族の方のお洗濯の御手間の軽減を目的として、CSセットを導入しています。 入院中に必要となる身の回りのものをレンタルさせていただくサービスです。
CSセットをお申込みいただくことで、入院時に必要となる衣類・タオル類・消耗品類の持ち込みやお洗濯が不要になります。
また、高熱殺菌洗濯をされた衣類・タオル類を使用するので、安全で安心です。

入院にあたり注意していただきたいこと

  • 【総合的ケア】
    当院は、療養病棟であり、長期療養を必要とする入院患者さんに医療・介護を含めた総合的なケアを実践しています。病院内の環境は住み慣れた家庭とは異なります。普段と異なる生活環境に加えて、病気による体力や運動機能の低下により、思いがけない転倒・転落事故が起こることが少なくありません。当院では、病院スタッフ一同が皆様の安全を高めるため、転倒・転落に注意しております。しかしながら、環境面ばかりではなく、患者さんひとりひとりの転倒・転落に対する認識やご家族のご理解、ご協力も非常に重要です。快適で安全な入院生活をお過ごしになられるためにもご協力をお願いします。
  • 【他の医療機関の受診について】
    入院中は、他の医療機関を受診する事はできません。また、ご家族の方に薬を取りに行ってもらうこともできません。必要な場合は紹介状を持って受診していただきます。
    【付き添いについて】
    付き添いは通常必要ありません。患者さんの病状などにより医師が必要と認めた場合は、ご家族の付き添いができます。ご希望の方はお申し出ください。
    【その他】
    • 入院中の自家用車の駐車はご遠慮ください。
    • 紛失、盗難などの恐れがありますので、必要以上の現金や貴重品はお持ちにならないでください。
    • 設備・備品を故意に破損された場合は、修理代の負担をお願いする場合もありますのでご注意ください。
    ご家族の方へのお願い

    入院された患者さんは、ご家族の皆さんのご面会で勇気づけられ、励まされ、元気づけられます。ご家族の方においでいただくことによって、患者さんが安らかな気持ちで療養ができます。食事の進まない方には、食事毎に来ていただくこともできます。夜眠れない方は、おやすみまでそばにいていただくこともできます。

    CSセットをご利用される場合は洗濯の必要はありません。ご利用されない場合、洗濯はすべてご家族の方にご協力いただいております。

入院生活について

1. 生活全般 起床は午前6時、消灯は午後8時30分です。入院中は医師・看護職員の指示に従ってください。
2. お食事について
  • お食事の時間は、朝食:午前8時 昼食:午後0時30分夕食:午後6時以降です。
  • お食事は治療の一環であり病状に応じて作られておりますので、原則として病室への飲食物の持ち込みはできません。
3. 外出・外泊について
  • 外出・外泊には医師の許可が必要です。希望される方はお早めに「入院患者外出(外泊)許可申請書」をナースステーションにご提出ください。
  • 外出・外泊されても午後8時までには病室にお戻りください。
    出かけられるとき、お戻りの際は、必ずナースステーションにご連絡ください。
4. 寝具について
  • 寝具(布団、毛布、枕、シーツ)は病院で準備したものを使用していただきます。
  • 季節に応じて毛布、タオルケットなどお持ちいただくこともできます。
  • シーツ交換は週1回(金曜日)です。
5. 温泉浴について
  • 温泉浴を許可された方は、医師・看護職員の指示に従ってマナーを守って入浴して下さい。
  • 浴場での毛染め、ひげそり、洗濯は厳禁です。
  • 入浴時間については、担当の看護職員にお尋ねください。
6. ご面会について
  • 面会時間は、午前10時から午後8時までです。患者さんの安静と治療のため、面会時間が制限されることがあります。
  • 感染防止のため、小さいお子様連れの面会はご遠慮ください。 また、多人数での面会は他の患者さんの迷惑となりますのでご 遠慮ください。
  • 正面玄関の開いている時間は、午前6時から午後8時30分ま でです。上記時間以外は正面玄関に設置してありますインター ホンを押してください。
7. 電気器具・携帯電話の
使用について
  • 電気器具の持ち込み・使用は、危険防止等のため原則として禁止しています。ただし、体調により電気毛布・アンカなどを必要とされる方は、事前に看護職員にご相談ください。
  • 携帯電話は他の患者さんの迷惑になりますので、原則持ち込まないようにお願いします。やむを得ず使用される場合は、マナーモードでご使用ください。通話は病室内を避け他の患者さんの迷惑にならない場所でご使用ください。
  • テレビは病室に設置されています。視聴には、テレビカード(有料)が必要です。テレビカードは2、3階の自動販売機でお買い求めください。ご利用されなかった分の精算はできませんのでご了承ください。夜間は、必ずイヤホンをご使用ください。
8. その他の注意事項等

快適な入院生活をお過ごしいただくために、次のことにご注意ください。

  • 病院内は全館禁煙です。
  • 病院内での飲酒、賭け事、大声を出すことはしないでください。
  • 他の病室への無用な出入りなど、他の患者さんの迷惑になるようなことはご遠慮ください。
  • 入院患者さん同士の食べ物・薬・湿布等の貸し借りはしないでください。
  • 他の患者さんに迷惑が掛かる場合、また管理上好ましくないと思われる場合には退院していただくこともあります。
  • 患者さんからの心付けは固くお断りします。

入院費について

【入院費】

  • 保険証の種類、病気により入院費用は異なります。
  • 入院時と月初めに保険証を確認させていただきます。
  • 保険証の種類、病気により入院費用は異なります。

【ご請求】

  • 入院費は、毎月10日・20日・月末に締め、請求書は締め日より約1週間後に発行します。
  • 請求書は病院職員が病室までお届けします。
    ご希望により受付にて請求書をお渡しすることもできます。
  • お支払いは1階の会計窓口でお願いします。

【保険外負担】

  • 保険の対象にならない料金については、その使用量、利用回数に応じた実費の負担をお願いしています。

非常時について

火災や地震などが発生した場合は、病院職員の指示に従って行動してください。
入院されたら必ず非常口の確認をしてください。火災や地震発生時には、エレベーターは使用できません。

居宅サービスについて

退院後の家庭での生活など、下記のようなことのご相談に応じます。

  • 退院が決まったけれど、今後の家での生活に不安がある。
  • できることなら家で療養したい。
  • 自宅で訪問診療やリハビリを受けたい。
  • お世話の仕方がわからない。
  • 介護保険を受けたいが、どうしたらいいかわからない。
担当への連絡先(訪問看護部、居宅介護支援センター)

【直通】

0776-59-1685

【代表】

0776-59-1311

入院のご案内
  • 医療法人福泉会 福井温泉病院
  • お電話でのお問い合わせ:0776-59-1311
  • 診察受付専用電話番号:0776-59-2050
  • 〒910-0041
    福井県福井市天菅生町7-1

    交通案内・地図

    診療時間
    午前 9:00~12:00
    午後 2:00~5:00
    受付時間/午前8:30~午後2:00 (水・金曜日は午前11:00まで)
    休診日
    金曜午後・日・祝日・年末年始詳しくは外来のご案内をご覧ください。
    急患随時受付
  • 職員募集
  • 居宅介護支援センター
  • 特別養護老人ホーム「アニス松岡」

ページの先頭へ戻る